2007年1月18日 (木)

内職屋物語 120

「ちゃんと歴史学習を最後まで受けてもらわないと、

困ります!」

ん・・

えらい、

係りの人が怒ってます!

「やっぱり、人に直接聞いたほうが面白いやん”

ごめん、ごめん無意識のうちにはずしてもたんかな?・・・」

「ところで、今いったい何年なん?」(笑)

前回もこの手で逃げ切って

会社や家族の人達に色々教えてもらったか?

たしか・・・

そういえば・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

配達中に考えていた

妄想の世界の一場面です”

まったく訳がわからないと思いますが・・・(汗)

(初めてこのブログを訪問してくれた方は

すぐ、帰られたことでしょう・・・大汗)

あえて題名をつけますと、

「内職屋物語未来編」!(笑)

・・・・

内職屋として成功する事を

妄想として考え出した頃

内職屋物語 119の続きです

1994年春-夏

MT社部長から頂いた

次に記憶に残っている場内仕事”

○○○出版社のCD付?の大きな本

今でこそ書店に行きますと

よく平台に並んでますが、当時はまだ珍しかったと思います”

本と言うより小さなダンボールの箱みたいなやつです!

模型の付録がついてたり、

紙のお城が作れたりする、全巻そろえると

シリーズがすべてそろいます” みたいな・・・

あれです!

(理解してもらえるのかちょっと疑問ですが・・・)

その、

クラシック音楽バージョンでした・・・

その、完成された商品を

5冊ぐらい結束するだけ・・・・

物流加工の分野です、これは・・・

なぜか、MT社さんでも

少し畑違いの仕事でしたが、

いつもの、コ○ヨ系の会社から依頼されていたみたいです・・

ただ、結束するだけ”

「こんな、楽な仕事もあるんか」

飛びついてしまったんです・・・

もちろん?

えらい事になりました・・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年1月15日 (月)

内職屋物語 119

Dscf0312 昨日の昼食”

(昨日撮影したものの忘れてました・・)

専属のレストラン?

ファミリーマートとTVなどでお馴染みの

キム兄のコラボ商品”

なかなかおいしかったです!

近頃のコンビ二の商品はなかなか凄い”

朝食はローソンのおにぎり

昼食はファミマか王将!(笑)

かなり、偏った食事です・・・

なにせ、昼食が、週3回はファミマのおでんであります・・・

・・・・

実家(父親の事務所)の間借りだったので

母親(会長)作のご飯をしっかり、どころか、

一日5食ぐらい食べても太らなかった頃”

内職屋物語 118の続きです・・

運び込むのと、作業の準備に

ほとんど費やされた初めてのライン作業”

分厚い商品カタログの丁合作業”

KWさん達の活躍もあり

なんとか完納!

はたして、儲かったのかどうかは覚えてませんが

時々、こういった仕事が回ってくるように

なって来ました!

それでも、当時はまだまだ先の事を考える余裕は

まったくありませんでした”

ただ、

仕事がこれからどんどん増えても、

減る事は無い!

なぜか、そう思い込んでいました・・・

・・・・

次にまとまって入ってきた仕事は

たしか、K部長が取り掛かろうとしていた案件を見て

自ら、

「うちでやりますやん”部長は忙しいんですから!

こんな、単純な仕事”」

そんな感じで安請け合いしたのを覚えております・・

工程がひとつだけ!

楽そうな仕事でしたもん!

ひょっとしたら、年間通して入ってくるかも?

そんな、話もありましたし・・

ちょうど、本屋さんにこんな本が出回りだした頃だった

のかな?・・・

この話は 内職屋物語 120に続く

ランキング、なぜか上昇中!?

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年1月14日 (日)

内職屋物語 118

2週連続の休日出勤・・

今日は現場に入って手伝うほどではないので

このところばたばたとして

かなり、ほったらかし状態の

私、本来の業務である管理資料など

デスクワークの、

残務を整理することに・・・

昔は、

事務所で一日座って仕事をする人や

リフトマンの方を

「楽そうやなー、羨ましいなー」っと、

思っていたのですが・・・

やはり、隣の芝生か”

・・・・・

何もかも、一人でやっていた頃

内職屋物語 119の続きです

初めての、ライン仕事

とはいっても、ただの民家の1階にある現場”

普通のドアの取っ手を、窓のさんにひもでくくりつけて

ドアをあけっぱなしにしての

荷物の搬入・・・・

ノートの仕事で内職さんのお宅に

手作業で毎月、何万冊も運び込んでいたので

体力は学生時代よりついていましたが・・・

大きな歩道と、植え込みがあるために

かなりの距離を、

えっちら、こっちら・・・

靴をぬいで、室内の奥から順番に積み上げていくのですが

ほんま、しんどかった・・・

まるで、毎日引越し屋さんのバイトに行ってるみたい”(笑)

しかも、20-30ページづつ区切ってあるので

1ページでもづれると大変なことに・・・

気を使いながら運び込みます・・・

ぼたぼた落ちてくる汗を、

落として汚さないようにも気を配りながら・・・・

いざ、運び込んでも

作業開始のためにはまた、

机に並べるのが一苦労・・

丁合を取る仕事より

運ぶ作業のほうが、時間がかかっていました”

やや、ご年配である

パートさん、

KWサン達は、それでも

もくもくと作業をしてくれます!

はっきり言って、凄かったと思います”

泣き言を言ってるのは私だけ・・・

いつも、励まされてる状態でありました・・・・・

この先、

こういった系統の、

フォークリフトで運ぶのが常識?の仕事を

手作業で運ぶ!

なおかつ、

そんな仕事を安価に引き受けるのが

恒常化していきました・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年1月12日 (金)

内職屋物語 117

新聞が読めない日が続いております・・

ゆっくりできる日は、夕食時に

朝・夕刊・広告をまとめて読むのが楽しみやのに!・・

新聞も大事ですが、

広告”

特に折込広告は

色々な情報を仕入れる大事な情報源なんですよね”

・・・・

つい、5-6年前までは考えられなかった事ですが

新聞をしっかり読む・読まないは別として

ニュースを確認するのは

もっぱら、インターネットになってしまいましたが・・

・・・・・

この頃の、仕事スタイルも

今ではちょっと考えれない(とても体力的に無理!)時代でした”

内職屋物語 116の続きです

内職さん並の賃金に少し色をつけただけの

ギャラ?で頑張ってくれたKWサン達の活躍で

やっと、頂けたライン作業並の単価仕事”

忘れもしません

東京○○○△△の帳合のお仕事!

この帳合(丁合?か)

およそ、500ページ分ぐらいの部品カタログの中身が

30Pずつぐらいに分かれて入ってきます

これを、1冊の本のように

順番に拾って重ねていき、バインダーに閉じこんで

完成させるお仕事”

(意味わかりますかね・・・・)

すべてのページにいろんな部品の写真が載ってました・・

考えられないのは仕事内容では無く

当時の作業環境でした・・

現在、色々な外注業者さんにお願いしておりますが

この仕事を、あの当時の環境でやってくれる

業者さんは、まず居ないでしょうし

お願いようしません!

若かったなー

私も・・・・

発注してくれた、MT社の部長も!(笑)

その、おしん”のような苦労?話は

次回 、内職屋物語 118で・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年1月11日 (木)

内職屋物語 116

えべっさんも本日の残りえびすで最終日”

商売繁盛を胸に明日から、

本格的に動き出さないといけません!

(実際はめちゃめちゃ動いてますが・・・・)(汗)

ブログも長々と休止していた

内職屋物語を再開?

・・・・・・

やっぱり、

成人式が終わってから”

・・・・?

あかん!

最近の成人式は15日とちゃいますね”

・・・・

内職屋物語 115は、

初めて、場内仕事が動き出した

1994年の春-夏の頃までUPしておりました

たしか・・・・

初めてお願いした2人のパートさん達の活躍で、

ようやく頂いたスポットの場内仕事が

えらい、しんどかったんです!

これが!

で、終わってました・・・

・・・・・

考えると

現在も、

規模は15倍ぐらいになってますが

しんどいんです・・・

ぜんぜん、あかんやん!

今も、昔も・・・・・

・・・・

とりあえず、

予告編でした!

( なんじゃそら!   )

えべっさんのふくよかなお顔に免じて

今日も、

めちゃめちゃなブログでした(汗)

えべっさんのご利益か?

やたら、ランキングが上昇しました!

ありがとうございます!!

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2006年12月26日 (火)

内職屋物語 115

061226_195401 かっこいい携帯でしょ!?

そう思う人は、まず、いないと思います・・《汗》

もちろん0円で2年前に手に入れた

お気に入りの私の携帯”

殆ど売れていないであろう、このスタイル!

この形が、好きなんです”

(ふたを、ぱかぱかすんのんめんどくさいですやん!)

しかも、ツー○ーホンであります”・・・・

・・・・

まだ、ベルトにホルダーをつけて

ぶら下げていた頃、

内職屋物語114の続きです

なんとか、場内仕事(パートさんを使っての仕事)を取れないものか?

当時、唯一の相談相手でもあり

メインのお客さんである、

(メインどころか、100パーセント!ここ一本でしたが・・)

MT社部長にそれとなく相談・・

「おお”そうか、

いっぺん現場見にいったるわ!」

快諾していただき

忙しい中、翌日には見に来てくれました”

が、

やはり、殆ど普通の部屋である場所的問題と、

パートさん《実際は内職さん》の年齢の高さがネックに・・・

それでも、何かと気にかけて貰いまして、

ちょこちょこと、簡単な、

MT社の現場の前加工的な仕事を

まわして貰えるようになりました”

KWさん達のがんばりもあり、

困った時の臨時基地?として

ちょっとは重宝されだす?のに半年位かかりました。

もちろん、場内仕事としては少し安い目のポジションでしたし・・

・・・・

KWさん達にも安いながらもパート代を出せる仕事も

ちらほら混ざりだした夏ごろ・・

前加工ではなく、

完全に、最初から最後まで我が社に依頼が!

値段もそこそこ”

自動車部品カタログの中身を丁合いして

ファイルにセット・・

たしか、2000冊位やったと思います

数量はともかく、

内容はよく覚えています・・

初めての場内仕事だった事もありますが・・

・・・

あの、熱い現場の風景”

滴り落ちる汗”

・・・

これが、ほんま、

・・・

・・・・

しんどかったんです・・・・・

内職屋物語 116に続く

ランキング投票にご協力お願い致します

25位以内歓楽・・いや、陥落目前!

↓↓↓↓

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2006年12月25日 (月)

内職屋物語 114

「えらい混んでるな・・・」

本日納車になった新しい営業車?の試乗もかねて

大阪市内まで小さな荷物を配達した時の、

私のぼやき・・《汗》

クリスマス渋滞か・・・

仕事が渋滞してる私には無縁ですが・・・

ほんまに今年は異常に詰まってます!

昔のように徹夜して”

は無くなりましたが・・

3夜連続徹夜などしょっちゅうの頃

内職屋物語112の続きです

初めてのパートさん”

(実際は内職の値段で働いてくれてましたが・・)

KWさんは大活躍してくれました!

やはり、一人でも手伝ってくれる人がいると

気分的にも全然違います!

営業的にもかなり効果あり!

急ぎの仕事も、

「あ、そしたらパートにやらせますわ”」

これが、言えますから・・

お客さんも安心感がでるでしょうし・・

・・・・

当初の約束とは違い、

おもいっきり頼りにする私・・

休むどころか、昼休みもそこそこに頑張ってくれました・・

おまけに友人のKIさんまでいつの間にか、

引き込んでくれる始末!

この人も、働く働く”

新しいエネルギーを

自分の母親と同年代の人達から”いただきました!

パートさんの時給で払える仕事はありませんでしたので、

「これは、なんとかせな”」

さすがの私も、そう思い出しました”

仕事の相談を出来る人唯一の人”

H部長にそれとなく相談を持ちかけてみました・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2006年12月24日 (日)

内職屋物語 113

「別にお金だけやないやん”」

この言葉、いやこの気持ちにどれだけ助けられた事か・・

内職屋物語112の続き

1994年

内職業も少し軌道に乗り出した頃・・

初めて私がパートさんとして来て貰ったKWさんの言葉です・・

内職さんとしては、一回だけのお付き合いだったKWさん”

多忙を極めていた私に

あまりもぴったりのタイミングでお電話を頂ました

「噂は聞いてるで、頑張ってるらしいね?

なんか、手伝う事ない?」

「内職はもうええけど・・・《笑》

兄ちゃんもパートさんの一人も雇わんとあかんやろ!」

KWさんらしい物言いでの売り込み?

「お願いしたいねんけど、内職仕事しかないからなー」

急な電話に、

ちょっと驚きながら私・・

手伝って貰いたい事は山ほどあったのですが、

パートさんの時給を出せる程の仕事は

まだ、持ってませんでしたし考え手ませんでした・・・

「いいよ、別に安くても・・

内職の仕事の時は、内職の値段でやったるやん!

パートさんがおらんな、パートさんの時給の払える仕事は

いつまでも、入ってけえへんで!」

「先に、用意せな!

卵が先か?鶏が先か?の話といっしょやん!」

・・・・

「そら、嵩の高い内職仕事多いから、

来てくれて、内職してくれたら助かるけど・・

パートの仕事取れる自信はないで・・」

ただ、がむしゃらに突っ走ってるだけの私は

事業の、

いや事業と言う程たいそなもんじゃありません”

商売の先行きなど何も考えてませんでしたので

パートさん”

この響きにどきどきしてきました・・・

なんか、急に偉くなったみたいで・・《笑》

「別にお金だけやないやん”」

ここで、文頭の言葉が私の背中を押してくれました・・

「私ら歳も歳やし、

兄ちゃんとこみたいな、将来性のある会社で

貢献できるんが、楽しいねんやんか”

その上、お金まで貰えるねんから!」

・・・・

「その代り、休む時は休むから”

わがままも言うやろし・・・《笑》」

「パートの仕事が入っても、そんなに時給はいらんから!」

・・・・

願ったりかなったりの話!

早速お願いする事にしました・・

こうして、第一号のパートさんが

内職仕事ながら、出勤してくれる事になりました・・

しかも、当初の約束とは正反対に

連日、凄い勤務時間となっていくのです・・・・

おまけに、

KWさんの言葉どおりの展開がこの先・・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2006年12月21日 (木)

内職屋物語 112

恐ろしくばたばたしております・・

打ち合わせばかりで一日が過ぎて行く感じの毎日・・

メタボリックがどんどん進行して行きそう”《汗》

メタボリックどころか、

学生時代のクラブ活動全盛期よりも体格が良くなってきた頃!

内職屋物語 111の続き

激動の1993年を乗り越え

MT社さんの仕事も少し軌道に乗り出した

1994年”

K部長の仕事でMT社本社、

MT社のお客さんのN社、コク○八尾工場、

MT社社長の仕事でこれまた

MT社のお客さんであるD社”

ぐるぐる、ぐるぐる回る

忙しい毎日”

朝の6時台から夜の10時頃まで分刻みのスケジュール!

さすがに、細かい用事

(いわゆる雑用・数合わせ等等)は、

どうしてもこなせなくなってきました・・・

工場開き?はしたものの、

誰もいない

弟に間借りしていた《家賃0円》、

一階の15畳程のスペースに誰か来て貰おう!

ちょっとした事を手伝ってもらう人”

だれか、おらんかなーー

そんな事を考え出した時”

またもや良いタイミングで電話が!

内職を一回お願いしただけでで断られたKWさん・・

パートの仕事に行かれていたのですが

人員整理で退職、

「何か、仕事ない?」

そんな、感じで電話をくれたのです・・

2-3回しか喋ってないのに・・・

このKWさんが、私が初めてお願いする

パートさんとなるのです・・・

それも、かなり私に都合の良い条件で・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2006年12月19日 (火)

内職屋物語 111

061219_203501 ふらっと寄りました

コーナンプロ”

職人さん用?

プロ仕様の工具などに特化された

ホームセンターさんです

写真は、

思わず買ってしまったヘルメットです

・・・・

きちんと取り扱い説明書まで付いているのには

ちょっと、びっくりしました・・・

お客さんのところに伺う時以外は、

実際の着用感を確かめる為?

私が一日着用して仕事をしておりました・・・

《ただのいちびり”・・・》《笑》

近所の人に、またもや変人社長振りをアピール・・・《汗》

・・・・

初めて「社長!」 っと言われだした頃

1994年、春先

内職屋物語110の続きです

コク○系の文具関連の仕事と

D社系のプラスチック加工の仕事”

2本の大きな柱になる仕事”

どちらもMT社さんを通してなんですが、

順調に動きだした、春先だったと思います・・

当時、何かと相談に乗っていただいていた、

唯一の存在である

MT社のK部長と、

MT社のお客さんのH次長のお供として

ゴルフに向う車中、

H次長と、K部長がなにやら新しい仕事の話を・・・

「例のやつ、頼むで””」

H次長が仕事中とは打って変わった

優しい口調でK部長に問いかけます・・

(ゴルフの最中も、おやじギャグ連発”の次長・・)

「ああ、大丈夫でしょう”・・・

値段、ちゃんと合わしたって下さいよ!

いつも、無理ゆうてるんやから!

怒ってましたで、いつも!」

K部長、また安請け合いして大丈夫かいな・・

そう思って、聞いてました・・・

「えっ!社長怒ってんのん?」

社長・・・?

だれ?

「そんな事ないよなー」

運転してる私の肩をたたくH次長・・・

・・・

私の事か?

「社長って誰ですのん?」

「僕、まだ、そんな身分ちゃいますで”」

3人しか乗ってない車・・・

(冗談にしてはきついで!そう思って聞き返しました)

「何ゆうてんのん、いつも、無理難題ちゃんと処理してくれる

立派な社長さんやんか”」

「H次長がお返しにええ仕事くれるらしいで!」

・・・・

なんのこっちゃ・・・

さっぱり分からない私・・・

「年間通してある、現場単価の仕事やんね”

次長?」

・・・・

現場?

パートさんの事か?

・・・・

ちょうど、

奈良の山間部に入った、

まもなくゴルフ場到着”

それぐらいの事でした・・

内職屋物語 112に続く

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

より以前の記事一覧

PickUp

メルマガ

  • 無料メルマガ登録はこちらです。
    『内職王への道~低リスク起業のすすめ~』
    メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
    まぐまぐ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック