2007年3月26日 (月)

内職屋物語 140

昨日の地震”

ちょうど倉庫の前でM社長とタバコ休憩中に発生!

私は、揺れは殆ど感じなかったのですが

2階で作業中のパートさん達は大騒ぎだったらしいです”

なにせ、荷物が凄い高さで積んであるので

きしむ、揺れる、ぐらつく!

もう少し揺れたら・・・やばかったかも?

・・・

しかし

一番怖かったのはM社長の反応!

「地震や!」

その言葉を発するやいなや・・・

なぜか、

まるでやっと散歩にでれた犬のように

うろちょろ、うろちょろ・・・

おまけにやたら空を見上げてきょろきょろ!

目をむいて・・・・

きょろきょろ うろうろ”

凄い勢いで!

電信柱を見つけられない犬のように”

・・・・・

怖かった!

ほんま、怖かった!!!

もともとやばい人物とは思ってましたが・・・

完全に目が飛んでました!

地震が収まり

唖然とする私を尻目に

今度は急に座り込み

ぶつぶつ・・・・

・・・・・

その不思議な現象の訳を

本人に聞く事ができたのは

夕方になってからでした・・・

(あまりの恐怖に直ぐ聞けませんでした)

「社長、なんで地震の時うろちょろしながら

空をみあげてたん?」

彼、曰く

「いや、なにか光るかな?と思いまして”」

・・・・・・

4月に彼と泊まりでゴルフに行くんですが

・・・・

ちょっと考えんとあかんかな?(笑)

・・・・

・・・・

あの地震、

神戸の大地震の前年

1994年

内職屋物語 139の続きです

初めてのライン単価の仕事は

電話帳の前加工でした!

もちろんコ○ヨの定番商品!

パートさんのKWさん・Kさんも喜んでくれました!

毎月、5万前後は固い

安定したお仕事”

今度こそ慎重に進めないと!

そう思った私は

実際作業されている現場に見学に伺う事に!

完全に把握して開始する段取り”

今までの苦労の経験値や!

・・・・・

部長に話をつけてもらい

MT社のお客さんであるN社2階へ

勇んで出かけました!

内職屋物語 141に続く

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月22日 (木)

内職屋物語 139

昨日の予想どうり・・

超”多忙な1日!

そんな日に限って来客も多いし!

嬉しい悲鳴”(汗)

なぜか、銀行さんもいっぱい来社”(笑)

ばたばたしてるのを見て、みなさんすぐ帰られましたが・・

銀行さんとのお付き合いもなにも無かった頃

内職屋物語 138の続きです

ようやくパートさんに時給が払える仕事!

頑張っていたご褒美?

嬉しい反面、

ほんまかいな?

今までの経緯からして、私がそう簡単に処理できる?

うまみのある仕事が簡単にもらえるんかいな?

半信半疑の私の前に現れたのは

凄い機械でした!

写真がないのが誠に残念!

半自動気?

セミオートマ?

見たことも無い、

不思議な、しかもかなり年代物の彼?には

かなりてこずりました・・・・

・・・・

荷物が到着したので

内職屋物語 140に続くです・・・・(汗)

ランキング急降下!(汗)

ご協力お願いいたします!

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月15日 (木)

内職屋物語 138

本日の会議で新しいプロジェクトの正式承認が”

・・・・

仮称「プロジェクト7”」

・・・・・

まだ詳しくは書けませんが・・

この先5年間で達成する目標が決まりました

・・・・

こんなん初めての事です”(笑)

ちょっと会社っぽくなってきたかうちも”

(会議と言っても参加者は私のみですが・・・)

計画を考えて

わくわくする反面

頻繁にお腹の調子が悪くなるのは相変わらずですが(汗)

当時もそうでした・・・

内職屋物語 137の続きです

このままでは夜も寝れん!

部長宅に到着するまで悶々としていた私ですが

K部長に決死の思いで質問しますと、

トランクからゴルフバッグを取り出しながら

「ええやん!やったら!!」

「多分、採算取れると思うよ”

N社の場内で実際やってるみたいやから」

・・・・

予想通りの軽いお返事・・・

「真面目な話、僕もH次長もいつも頑張ってくれてる自分とこに

なんか、まともな仕事だしたらんな!って話をしてたんよ」

「そこに、N社の現場から次長にどこか外注で処理できんか?

みたいな話がタイミングよくきたんよ”」

「次長も君の事、助かってる”って誉めてたし!

また、助けてあげてちょっとでもお互い利益がでたら

ええ話やから・・・・」

珍しく真顔誉めてくれる部長”

「有難うございます!」

深く頭を下げる私に・・・・・

「大丈夫とは思うけど・・・

パートさんで実際やってから

採算合わんかっても乗りきりよ!

内職では無理な仕事やから”

お疲れさん!」

最後に怖い言葉を残して去ってゆくK部長でした・・・・

内職屋物語 139に続く

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月14日 (水)

内職屋物語 137

「あの飛行機は殺生やで”」

昨日の全日空機の胴体着陸!

私にとって一番なじみの深い大阪‐高知間を

結ぶ便のあの機材!

しょっちゅう、みょうな”故障で引き返してたのは

よく知ってましたので・・・・

このところ治まってるなーと思っていた矢先”

ニュースを聞いておもわず冒頭の言葉が出ましたもん”

それでも飛びつづけるのでしょうか?・・・・

もし、

新幹線であれだけ故障が頻繁に起きていたら

かなりの問題になっていたと思うんですが・・・

不可解な話です・・・

不可解と言えば内職屋物語・・・

136話の続きなんですが

ここで、内職屋物語111・退役予定者の反乱”の

2話と繋がります・・・・

書いている私も、一生懸命調べて

やっと判明しました!(笑い)

こんがらがっているのをやっと解消しまして

内職屋物語 136の続き”(汗)

ゴルフに向かう車中での

意外なオファー(そんなタイソな話やないか”)

定期的なライン仕事!

しかも、私も知っている有名な商材の前加工”

話は知らぬ間に決まっていたようで

(もちろんお断りする理由など無いのですが)

かなりの驚き!

でしたが・・・・

お客さん同士の話に

若輩の内職屋である私が口を挟む事はできませんでしたので

話が違う話題になってしまうと

詳しく聞き出す事もできず・・・(汗)

ほんまかいな?

なんでまた御指名いただけるん?

そんなええ話あるかな?・・・

また、えらい目にあうんとちゃうの”

時化に襲われる小さな漁船のように

小心者の私の心は揺れまくり!!

もともとめちゃくちゃなゴルフが

めちゃめちゃを飛び越して・・・・

えらい事になったのは言うまでもありませんでした・・・

帰り道

客先の客先である

H次長を自宅まで送り届けた後、

K部長と2人きりになるのを見計らって

おそる、おそる、

詳しい話を伺ってみますと・・・・・

・・・・・・

内職屋物語 138に続く

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月12日 (月)

内職屋物語 136

昨日は貴重な体験”

詳しくは書けませんが

選挙がらみのボランティアを約3時間!

会社としては1日協力させてもらいました!

面白いやら恥ずかしいやら・・・・

政治の世界に身を投じるのは(ちと、大袈裟か!)

ほんま大変な事やなーっと”

ほんの末端で参加しただけでも実感した小心者でした”(汗)

(小心者ですが、すっかりこの件を忘れてまして

電話でたたき起こされて?飛び出していったんですが)(笑)

今から思えばボランティアみたいな事も

多々あったように感じる、半人前時代

1994年ごろ

内職屋物語135の続きです

急なライバル?登場に

ちょっと驚いた私ですが、

なぜか、逆に自信が湧いてきたのも事実でした・・・

その頃、

MT社に出入りしている内職業者は

知らない間に

私だけになっていましたが

かなり、役にたってる”との自負と

こんなしんどい事、

他の人が入ってきても無理やろ!

殆ど24時間体制やで”

こんなしんどい仕事・・・・

そんな思い込みもありましたし・・・(汗)

逆に、

他の業者さんを使ったら

私の会社のありがたみがわかるやろ!(汗)

えらい思い込み!

・・・・・

MT社の部長も

「とりあえず、話を聞いただけやから”

心配ないよ!」

そんな風に言ってくれましたし・・・・・

・・・・・・

事実は小説より奇なり”

(ちょっと意味違うか?)

とにかく、

そんな思いと裏腹に

事態が変わってくるのには

何年もかからないのですが・・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月 8日 (木)

内職屋物語 135

変革の一年になる為に!

そろそろ動き出しました”

本物の会社・組織にならないと

受注の増加に持ちこたえれない!

はたからみると5年は遅いで!って言われるかもしれませんが"〔汗〕

とことん追い込まれたり

周囲の人からプレッシャーをかけられるとか、

とことん追い込まれないと動けない私・・・・

よく言えば慎重!

渠なって水至る”よ!

悪く言えば

ただの臆病者(小心者)ですから”〔笑〕

・・・・

そんなきっかけを与えてくれる人物が登場する

1994年ごろ

内職屋物語 134の続きです

MT社社長の仕事、部長の仕事

この2つ異なった商材の仕事を

ある程度こなせるようになったある日”

MT社を訪れますと

会社の前に見慣れないワゴン車が・・・

・・・・

その影に隠れるように

若い女の子が

ぽつんっと立っていました・・・・

彼女は私を認めるとすかさず

ぺこっと頭を下げて

「こんにちわ!」

・・・・

小心者で人見知りの激しい私でさえも

「こんちわ!」

おもわず挨拶をすぐ返したくなるような

活発で聡明な好印象を持たせる女性でした・・・・

凄い子やな?

僕がMT社の人間か、出入りの業者なのか

ただの配達の兄ちゃんなのかまったくわからんはずやなのに・・

あんな、挨拶できるかな?・・・・

しかし、あれ誰やろ?

この頃は1日何回もMT社に出入りしてましたので

パートさんから出入りの業者さんまで

殆ど顔見知り”でしたので・・・

感心しながらも、なぜか少し不安な気持ちが・・・

MT社に入っていきますと

部長と、ちょっと派手目の兄ちゃんが並んでこちらに向かってきました”

・・・・・

瞬間的に

「これは、新しい内職業者さんやな”」

・・・・

例の彼女と帰って行くその人物を

部長と見送りながらなぜかそう想像する私の直感は

的中しておりました・・・・

現在は運送業まで手をひろげ

今や、

私が気安く喋りかけれないぐらい

大きな会社の社長になるP社長と、

現在も女性ながら、番頭さんとしてこの業界では有名な

Hさんとの初めての出会いでした・・・・

彼との出会いが

私にとって大きなターニングポイントになるとは

当時は予想もしておりませんでした・・・・・

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月 5日 (月)

内職屋物語134

「あっ!・・やばい・・・・・」(汗)

この場面をあまりにも鮮明に覚えていた為、

この出荷の話を取り上げたようなものです・・・

もう、10年以上前

1994年

内職屋物語133の続きです

早朝の出荷が決まり

最後のひとふん張り”

絶好の好天に恵まれ?

狭い工場から

えっちら、こっちら積み込み開始!

あたりはまだ闇に包まれていたでしょう

早朝4時ごろから

(いっけん夜逃げ風やな・・・とか独り言を言いながら)〔笑)

MT社前の荷捌きスペースにピストン輸送”

道もまだ空いていますので

予想より早いペースで搬出完了”

最後の荷物を積み終え

がらーんとした工場”

一仕事終えた、気持ちのいい汗が流れる中、

MT社におろし終わったのは

大型車が引き取りに来る時間まで小1時間残ってました!

数々のパレットに積み上げられた商品を見ながら

タバコをいっぷく・・・

その時、

またよけいな考えが思い浮かんだのです・・・・

ちょっと、パレットの置き方が雑やな?・・

トラック止めにくいかな?

・・・・

MT社はまだ閉まっていたのですが

リフトは外に出してあり、

カギも、もし部長が来る前にトラックが来たら

積み始めれるように預かっていました・・・

・・・・

ちょっと、端に並べ替えよか?・・・

リフトにまったく乗れない私が・・・・

苦労して完成させた商品達を

運び終わった高揚感からでしょうか・・・

・・・・・

ラップも巻いてないのに・・・・

・・・・

確かこんな感じやったな・・・

リフトに乗り込み部長がいつも操作してるのを

イメージしながらちょっと動かしたれ”

魔がさしたとしか思えない行動に

天使は微笑んでくれませんでした・・・・

まだ、何もしないうちから

余計な場所にリフトのつめがあたってしまい

「あっ!・・やばい・・・・・」(汗)

「@#$・・!!””””」

言葉にならない言葉?を無視して・・・

荷物は崩れ落ちていきました!

ガッシャーん!!

まだ通勤渋滞の始まっていなかった車道側に

見事に倒れてしまったのです!!

散乱する商品達”

商品を避けながら不思議そうにこちらを見る

早朝ジョギングしてるおっちゃん”

・・・・・

お腹が痛くなる閑もありません!

左右から車がこないのを祈りながら

急いでかき集めて商品の傷みをチェック!!

商品の上に重なり合って落ちたのか

傷んでいる数は思いのほか少ない!

余裕で終了したはずが・・・・

急いで残してある予備を取りに戻る私”

・・・・・

会社に残っている予備を数えますとぎりぎりセーフ!

トラックをきしませながら引き返しまして

何事も無かったよう崩したパレットに積み上げた

と同時に”

トラックが!

そしてその影から自転車に乗った部長の姿も・・・・

「おはよう!お疲れさん””」

部長の声が、心臓のどきどきの音で

良く聞こえない私でした・・・・・

間一髪!

(もちろん部長には後日いきさつを説明しました!)

・・・・

・・・・

最初から最後までばたばたして

なんとかやり終える”

そんな事ばかりの、まだ半人前内職屋時代でした〔汗〕

内職屋物語135に続く

ランキング

ついに!

25位以内陥落・・・・(汗)

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月 2日 (金)

内職屋物語 133

最近黒ビールにはまっております”

うーん、大人っぽい!〔笑〕

・・・

しかし、アルコールを飲まない日”

タバコを吸わない日”

無いですね・・

口が卑しいもんで〔汗〕

それと、最近問題になってきているのが

パソコン”

この画面を開けない日・・これも

ほぼ毎日開いてますね、画面”

だんだん、前を走る車のナンバープレートが

読みづらくなってきております”

・・・・

視力はまったく問題なかったのですが、

仕事を任されている重圧から?

毎日、通勤中に腹痛に襲われていた頃!

1994年

内職屋物語 132の続き

外に走り出したものの

考える暇もなく、

大型トラックはMT社前にどーん”と停車しておりました”

運転席から

「兄さんここの人?

荷物は、これかな?」

まあ、ここの人みたいなもんか?

そう思いながら・・・

「そうです、そうです!」

ちらっと道路をみますと・・・・

一車線をふさいだ為に渋滞を通り越して

にっちもさっちも行かない状況に・・・・・

あせる私を尻目に・・・

「この先、この車抜けられへんよね?」

大型トラックの向いている方向は、確かにこの車では

無理な細い道”

「そうです、ちょっと無理ですね・・・」

「あ、やっぱり、そう・・

ほんだら、そこでUターンしますわ!」

言い終わらないうちに・・・

大型車のまわり立ち往生するかのごとく

止まっている車を掻き分けて・・・・

強引にUターンを開始しだしました!!

たちまち、クラクションの嵐・・・

関係者っぽい私に浴びせ掛けられる

冷たい視線・・・・・・

・・・・・

仕方なく、道路の真中にでて左右から進入してくる車に

頭をさげて誘導・・・・・

ものの、2-3分で

方向を変え、

再びMT社の前に停車・・・・

相変わらず半分道をふさいだ状態ですが・・・

一切、知らん顔で、

悠然とと運転席から降りてきたお兄さんは

「さあ。積みましょか!」

・・・

こんなところでの積み込みはなれているのか・・・

あせっていたのは私一人・・・・

相変わらず周辺は大渋滞・・・・

トラックのウイングが開いた頃に

奥から部長登場”

無言で積み込み出しました・・・・

・・・

妙にこの光景がかっこよくみえたのです・・・

なぜでしょうか?・・・・

・・・・

私の車もこの大型車に道を塞がれていましたので

結局、

この大型車が颯爽と走り出すまで

積み込みを見学・・・

・・・・

一息ついた部長がリフトの上から一言・・・・

「こんだけ道ふさいだら、ちょっとやばいな・・・」

やっぱり部長も思ってたんです”

「明日の分、早朝に積もか?

10時の約束やったけど、何時にする?」

・・・・

道が混みだす前となると・・・

「6時半が限界ですよね???」

部長もうなずきまして、

「すぐ、連絡してくる!」

事務所に入っていきました・・・・

・・・・・

ほな、かえろ・・・

そう思って部長に挨拶をしに事務所に行きますと

「残りの荷物、早朝から持ってくんのんしんどいやろけど

頼むで!

6時に入ってくるって!トラック”」

「なんとか、6時ごろには俺もでてくるから!」

・・・・・

・・・・・

早朝4時からピストンで運び込むことが決定した瞬間でした・・・

内職屋物語 134に続く・・・

この話、

なかなか終わらんな・・・〔汗〕

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年3月 1日 (木)

内職屋物語 132

「勉強もかねて行ってみいや”中国”」

打ち合わせ中にお客さんの社長に言われました・・

行ってみたいですねーーー

世界の生産工場中国!

「社長連れてってくださいよ!おごりで・・・」

まだまだ、そんなレベルの私です・・〔汗〕

まだ、韓国・台湾が主流の頃

1994年

内職屋物語 131の続き

凄い嵩の仕事もやっと終了”

1トン車でMT社にピストン輸送開始です!

弊社よりは広いと言えども

MT社前の荷捌き場も瞬く間にいっぱいに”

ほんま、雨がふったらどうするつもりだったんでしょうか?

K部長は、

この仕事は解決済みと言う感じで

我関せず”ってな感じ・・・

出入りの業者さん、お客さんの車も出入りできなくなった

MT社前で、

しかし、凄い嵩やったなー

こんだけの荷物、よー預かってた事やで・・・

一人感慨にふけってますと・・

渋滞の激しいMT社まえの道を

大きなトラッックが向かって来るのが見えてきました・・・

でか!

まるで、動く島みたい〔笑〕

・・・・

でも・・・

あんなでかい車止めたら、大渋滞なるで?

どうすんのかな・・・・?

「部長!でっかいトラック向かって来てますよ”」

部長に知らせに行きますと・・・

「おっ”えらいはよきよったな”」

「悪いけど誘導しといたって!今、手離されへんから・・・」

・・・・・

しもた”

早く帰っとくべきやった!

・・・・

あんな渋滞してる道で、どう止めるん!

そう思いながら・・・

「了解しました!誘導してきます!」

顔で笑ってココロで泣いて・・・

お腹もいためながら・・〔笑)

外に飛び出す私でした・・・・

・・・・

内職屋物語 133に続く”

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

2007年2月26日 (月)

内職屋物語 131

Dscf0361 小さすぎて解りませんでしょうか?

(車を運転しながらの決死の撮影でしたので)

弁慶さんの銅像!

昨日の和歌山遠征時の一枚です”

・・・・

梅がもう満開!・・・・でしたの写真はとれませんでしたが〔汗〕

(ひょっとして、もうちりだしてたかも・・・)

その他多数、撮影しましたので

小出しにUPする予定です・・・

久しぶりに内職屋物語に行かないと

このまま終わってしまいそうですので”〔汗〕

・・・・・

内職屋物語130の続き”

「大丈夫やろ”その時考えよ!」

部長の返事は予想どおりでした"〔笑〕

・・・

ここだけみれば

ええかげんな”てな感じですが・・

当時のK部長は本当忙しい人で

たしか、倒れて1週間強制退院!なんて事もあったぐらい

働き者の鏡みたいな人でした”

内職業を本格的にはじめて最初に知り合った人が

そんな人でしたので・・・

よかったのか、悪かったのか、その後の私に

凄い影響を与えた、

商売上の伝説の3大恩人の一人とうたわれるお人であります!〔笑〕

・・・・

実際の作業も無事終了しまして

いざ、納品当日!

と、書きたいところですが・・・

その後、

結束機の些細なトラブルが発生するたびに

部長に出張していただく結果に・・・・(汗)

「この頃毎晩きてるなーーー」

そんな愚痴をこぼしながらも

すがりだしたら?止まらない私を機嫌よく助けてくれるのに甘えて

出張までいかない質問の、

緊急コールはしょっちゅうになってしまいました・・・

・・・

・・・

そんなこんなで、向かえた当日!

なんとか、天気も持ってくれまして”

まずは夕方の積み込みです”

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

より以前の記事一覧

PickUp

メルマガ

  • 無料メルマガ登録はこちらです。
    『内職王への道~低リスク起業のすすめ~』
    メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
    まぐまぐ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック