« 若社長の怒り! | トップページ | 内職屋物語 9 »

2006年6月23日 (金)

内職屋物語 8

先程、昨日登場のE若社長に電話しました。

(無断で日記の「ねた?」にしたことを詫びようと思いまして・・・

  それに、ちょっと反応が楽しみでしたので含み笑いで・・・)

私    「毎度!!、日記 みて・くれ・た?」

若社長 「え! ああ、今日は忙しいから又みときます!」 ガチャ!

これですわーー  

(まあ、今日も出だしで使わしてもらったから、よし、としよ!)

このE自動車整備販売さんと知り合ったのが、丁度「内職屋物語7」の

頃でした。

そのきっかけは・・

車の運転も、仕事も覚えだしたそのころ、初めて事故に会いました。

凄い安い商品の配達の帰り道、あったかい昼下がり。(確か、家業の分で5000円位)

高速道路の出口から私の車線に激しくふらついたセドリックが降りてきました。

「こら やばいなー」と思い、少しスピードを緩めて様子を見ていると、

なんと、車の中で運転手も激しく横揺れしています!!

(酔っ払い運転・もしくは○○中毒!?と思いました)

巻き込まれたら「最悪」と感じて、急いで横をすり抜けようとした瞬間!

セドリックの左前部が私のマツダボンゴ号の運転席側に 

”こつん” (本当に”こつん”でした)

スピードを上げた瞬間だったので「あっ!!」と思ったと同時に

車は1回転半して

目の前には電信柱が!!

本当に何秒かの出来事でだったと思いますが、その時

頭の中をこの20年程の人生が走馬灯のように駆け巡りました!!

(まるで、ドラマの様に! 本当の話です!)

凄い衝撃と、音に「死んだ・・」と思いましたが、目を開けると・・・

助手席側の前部分に電信柱が食い込んでいました!

体は? 前々平気!

一瞬で車を飛び降り、いまだ”もたもた・ふらふら”前方を走るセドリックを

走って追いかけました!

「まてー!!→%$#’$#%&!!!!」と訳の分からない言葉を発しながら!

(人生で一番大きな声が出た瞬間だと思います)

ここで、高校時代のクラブ活動(サッカー部)で培った健脚が生かされる!

と、いきたい所でしたが、前にも書きましたとおり 「たいまん」 との

あだ名がつく位さぼってましたので、信号待ちで止まったその車!

後、30Mという所で動き出し、見えなくなってしまいました。

大声と、必死のランニングで

今日のワールドカップ、試合終了後の中田の様に倒れこんでいると、

後ろから激しいクラクションが!

2車線のその道をふさいで横向きに止まっているボンゴ号と

大渋滞になっている惨状が・・・・・

来た道を今度は私が”ふらふら”で戻りますと、追突ぎりぎりで止まってくれていた、

大型車の運転手さんと一緒に車を脇に寄せました。

荷台には、散乱しているこれから内職さんの所へ持ってゆくはずだった

フラットファイルが・・・・

そして左前部がぐちゃぐちゃのボンゴ号!

(警察の人に体が無傷なのは奇跡的やと言われました)

(現場も車も見ていない社長には「あんな配達お前にいかせんかったらよかったー

後は自分で始末しろ!」と不機嫌に言われました。

携帯の無い頃でしたので時間がかかりましたが、

JAFさんに牽引して貰い、やっと夕方に社長に聞いたE自動車に到着。

その時 お世話になったのが、もう亡くなられましたが、

現社長の奥さんでした・・・

無理やり、修理と、代車の手配をしていただき

頼み込んで月賦(もちろん利子などなし)にまでしていただきました。

あの時、これから(内職さんに)言いまくる 「出世したら倍にして返しますから!」を

初めて使ったように思います。

この恩は若社長にと思いつつ・・・・

実はまだまだ助けていただいています・・・・

話がちょっと横にそれましたが、この頃は未だ仕事以外の

記憶が多いんです。

そんなに内職業にも力が入ってませんでしたし、

三つの仕事を掛け持ちしている自分に満足しきっていました。

そんな頃またもや運命の仕事に!! 内職屋物語9に続く

ランキングにご協力お願い致します

社長ブログランキング・バナー1クリックにご協力下さい!

人気blogランキングへ

    

« 若社長の怒り! | トップページ | 内職屋物語 9 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内職屋物語 8:

« 若社長の怒り! | トップページ | 内職屋物語 9 »