« 内職屋物語 53 | トップページ | 内職屋物語 55 »

2006年9月 7日 (木)

内職屋物語 54

毎度のパターン!

出社後、7:30-9:00前ぐらいまででした・・・

朝のすがすがしい時間以外は、ばたばたの連続・・・

この忙しい時期に、少し段取りが狂うと

なかなか、修正がきかない私の業務です・・・

(変わった事と言えば、私は、事務所を出ずに

仕事を処理出来るように、

なった事ぐらいか・・・)

ばたばた”はしておりましたが、

今から思えば楽しかった?

我が社の創成期?

内職屋物語 53の続きです

ぐるぐる回って、振り出しのMT社に戻った私。

予想外の歓迎ムードに戸惑いつつも、

事務員のKさん、社員のS君に

新しい仕事の説明を受けました・・・

S君がやっていた、半田こてを使う仕事でした・・・

大丈夫か?

いや、やばい!!

技術力が無いのは、このブログの最初の頃にも書きましたが、

私の自慢みたいな物でしたから・・

一通り説明を受けた後、

S君  「一度やってみてください”」

恐れていた事態に!

私  「大丈夫です・・・大丈夫!」

    「だいたい解りましたから・・・」

    「直ぐ、持ち帰ってサンプル提出しますし!」

早速、ごまかしに入る私でした・・・

(だれぞ、出来そうな人に、やってもらったらいけるやろ!

当てになる人は・・・

誰もいませんでしたが・・・・)

だいたい、私がやったら、

お客さんに不安を与える!!(笑)

Kさん 「まあ、簡単やから大丈夫でしょ!」

無口なS君はあまり喋らず、

事務員のKさんが、そういってくれました・・・

助かった!

2種類の仕事でしたが、内容はほぼ同じ。

この先、弊社の主力になっていく事になる、

プラスチックの成型品に、ビットをインサートする

仕事でした。

Kさん 「そしたら伝票渡すから、事務所にどうぞ!」

促されまして、相変わらずご機嫌のKさんに続いて、

事務所に入りました・・・

(伝票?

なんか、専用伝票でもあるのかな?と思いながら・・)

Kさん 「今日は、大変やったね-。」

     「ちょっと、トラブルがあって社長も時間が無くて・・・

     約束してたから、工場の場所の説明だけでも、って、

     頑張ったみたいやで!」

どうりで、超特急の案内やったはずです・・・

Kさん  「社長も、期待してるみたいやからね!・・・」

私    「有難うございます!」   

      「S君が失敗しはったんですか?」

Kさん  「違う、違う、」(笑)

      「ここでは殆ど何も作ってないよ!

      見たとおり、社長以外2人しか居てないし”」

      「外注さんのラインで不具合あったんよ” 」

相変わらず機嫌よく・・Kさん、

      「D社から、ラインで採算の取れない内職仕事も、

      押し付けられて、困ってたからずーと待ってたんよ!」

      「私なんか、事務のパートやのに、

       今回お願いする仕事、

       いつもやらされて、まいっててん!」

      「二ヶ月位前、社長から話あったでしょ?

      もうちょっと、まったって”って

      社長に言われた時は、

      ショックやったんよ!」

      「やっと、本職の事務に専念できる!」

      「いつも、帰りが遅くなるので

       子供に怒られててんから”」

熱烈歓迎の意味が、やっとわかりました!!

私    「任せて下さい!、内職さんに配るのは

      僕の本職ですから!!」

でたーー

お得意の、

根拠もない、ええかっこ”

私    「これ位の量やったら、2-3件でいけますで!」

実際、思っていたよりは小さいロットでしたし・・・

Kさん  「ほんま?! すごいね!」

      「でも、例の仕事の件は聞いてるん?」

私    「例の仕事?」

Kさん  「あっ! ・・・・

      ひょっとしたら、別のとこかな?

      また、それは社長に聞いてみて?」

(この、例の仕事

ライフワーク?

いやいや、2-3年で終わったので、違いますが、

そう言っても過言ではない位、

私が注力する事になる、D社がらみの最初の仕事となります・・・)

Kさん  「伝票とかの説明はどれ位、聞いてくれてる?」

私    「いや、ただ走り回っただけですから・・・」(笑)

      「まったくです!!」

      「凄い、超特急の案内でしたので、

      一人で行ってみ!って言われても自信ないぐらいですねん”」

Kさん  「ほんまーー?」(笑)

      「社長らしいな””」

      「そしたら、ゆっくり 説明していくで!」

初めて体験する、

システム化?された、

これまた、驚かされる発注・引き取り・納品のルール? を、

教えて貰う事になりました・・・

その、Kさんのレクチャー編は、

内職屋物語 55に続きます

コメント、ランキング投票の応援いつも有難うございます!

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

            

      

      

     

« 内職屋物語 53 | トップページ | 内職屋物語 55 »

コメント

システム化されたルールがあるのですね。
応援クリック、ポチッと!


小心者社長さん

 いつもコメント有難うございます。

 天満天神繁昌亭、是非行ってみたいですね。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポちっ。

スマイルハートの社長様
いつもコメント有難うございます!

前向きな心と人のぬくもり様
いつもコメント有難うございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内職屋物語 54:

« 内職屋物語 53 | トップページ | 内職屋物語 55 »

PickUp

メルマガ

  • 無料メルマガ登録はこちらです。
    『内職王への道~低リスク起業のすすめ~』
    メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
    まぐまぐ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック