« 新幹線 | トップページ | ログ »

2007年5月15日 (火)

内職屋物語 155

なんか風の強い日が続く今日この頃・・

これは・・

吉兆かそれとも・・・

家の孔明はこう言っております”

「これはわが社が上昇気流に乗る前触れじゃ!

なぜなら○△#□!!‘」

なぜか肝心のところがぼやけてるのは、

お腹の出た、いつも帽子をかぶってる孔明ですので・・・[笑]

大陸統一とまではいきませんが

上場ぐらいは・・

夢見る夢子ちゃん状態だった頃”

(今現在も” か?・・・・)

内職屋物語 154の続きです

その日もまた

心身ともに疲れきってのN社での積み込み・・

リフトマンのおっちゃん相手にも

ぼやき節連発でした・・

「だいたい、なんでこんなぼろぼろの通箱なん!

これだけの会社で、よそさんに見られたら

かっこ悪いと思わんのかな?

コ○ヨの人みたら

怒りはんで!」

ほんまぼろぼろの通箱で

運びにくい、運びにくい・・

トラックに積む時はパレットごとですが

わが社では手降ろしでしたから・・

直ぐ底ぬけるし!

パレットの上でも箱がつぶれかかって

荷崩れ寸前でした・・・

なんで、もう少しまともなケースを用意してくれんのやろ?

この仕事はやっぱりお荷物状態の仕事なんか?

そう思うとよけいしんどくなる悪循環・・

そこへ、もう一人のリフトマンさんが

自社のトラックから

これまたひどい状態のケースを降ろしております・・

「Yさん、なにそれ?

こっちよりひどいね!

なんか、紐がいっぱい飛び出してるし・・

この会社こんなんばっかりやな![笑]」

(実はこの商材もわが社にやってくるとは

当時はまだ、知る由もありません・・・・・)

「あたりまえやん!家の会社が前加工の通箱に

お金かけるかいな![笑]」

そんな会話を大声でしてる横から・・

「ごめんな!そんな会社で” (笑)」

顔見知りのH次長がなぜかこんな時間に出社!

・・・・

すべて聞かれたみたい・・

取り繕う余裕もありません・・(汗)

「次長、もうちょっとええ箱にしてくださいよ!」

笑いながら次長は

「君とこが安く受けてくれたから予算があるはず”

ってか?(笑)

それは冗談やけど、

どう?いけてる?」

・・・・・

思いがけない展開になってきました・・・

内職屋物語 156に続く

ランキングを確認できます! ポチっと!

人気blogランキングへ

« 新幹線 | トップページ | ログ »

コメント

通函は会社を語ります。

HIS 様
いつもコメントありがとうございます!
さすが!
名言ですな”
ほんまそのとおりやと思います!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新幹線 | トップページ | ログ »

PickUp

メルマガ

  • 無料メルマガ登録はこちらです。
    『内職王への道~低リスク起業のすすめ~』
    メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
    まぐまぐ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック