« 内職屋物語 24 | トップページ | マクドナルドの »

2006年7月28日 (金)

内職屋物語 25

金曜日ですが静かな社内

主力メンバーは

弊社が別の場所に借りています、H部長のいる

物流倉庫で定期発送作業です・・

暑い倉庫内での作業お疲れ様です!

一方数人しか残っていない、静かな社内では、

「何十万も家賃払ってるねんから問題ないやろ!」

と、

なぜか「ほーほほ、ほーほほー」と

キタキツネの餌付けの真似にこっている

(ちょっと、「北の国から」風に・・・)

(しかも、真夏やのに・・・)

変わり者の大きな叫び声が・・・

(慣れきっている社内の人間は見向きもしません)

こだまする、現在の弊社事務所と同じ位の広さの

MT社 社長室でのお話

内職屋物語 24の続きです

促されて、恐る恐るすわった豪華なソファー

生涯初の名刺交換もすみまして

社長の第一声は

 社長 「トラックぐらい買いーな!」

 私   「?・・・」

 社長 「昨日N社で手積みしてて、問題になってんやろ?

     自分もこれから、内職屋で飯食うねんやったら

     ボンゴではきついで・・」

     「倉庫も無いねんて?」

     「うちが、確実にそれ位償却さしたるがな!」

 要するに、MT社から仕事はどんどん出すので

 早急に トラック、倉庫等の準備に入りなさい

 と言うありがたいお話だったのです!

 おまけに、K部長担当の文具系だけではなく、

 社長が仕切っている、

 大手プラスチックメーカーの仕事も直ぐ手伝え!

 そのためには、今の内職数では不足なので

 直ぐ、募集して確保しなさい!

 との事””

 18年間この商売を続けさせて貰っている私ですが、

 こんなにはっきりと、面倒みたるから車買え!

 みたいに言われたのは

 後にも、先にもこのMT社社長だけでした。

 MT社が伸びていくタイミングと

 私が営業をかけたタイミングが

 あまりにも、ぴったりだったのでしょうか?

 まだまだ、駆け出しの私にとっては

 (内職屋もどきを始めて5年目位・・・、

  MT社に出入りしだして2ヶ月、

  社長とは初対面・・・)

 予想外の大掛かりなお話に

 「前向きに考えますので、少し時間を下さい・・」

 「明日・あさってには返事させてもらいます」

 と、ふかぶかと頭を下げて

 帰途に着くのが精一杯でした・・・・

 ですが、

 早くも、帰り道に見つけました 「いすずトラック中古車センター」で

 ニコニコしながら、

 トラックの品定めを開始している私でした。

 1993年7月ごろ、

 弊社がお上のお墨付き

 =法人になる

  12年前の事でした・・・

私にしてはまともな返事をする事になる

内職屋物語 26に続く

 下記バナーより順位を確認する事ができます↓↓

 

社長ブログランキング・バナー1クリックにご協力下さい!

人気blogランキングへ

 

 

 

« 内職屋物語 24 | トップページ | マクドナルドの »

コメント

こんにちは
そういうお話があるのですね
きっとお人柄を見込んでの
お話だったのでしょうね
すごいなぁ

お疲れ様です!
社長も昔はがんばっていたんですな!

やまちか社長様
コメント有難うございます!
今から考えると本当に
ついていたと思います。

Wさん
コメント有難うございます!
今もがんばっていますよ!
つもり・・・(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内職屋物語 25:

« 内職屋物語 24 | トップページ | マクドナルドの »